今度はトンボの画像!!フコク生命時代の友人から

投稿日:2021年05月04日

2021年5月3日(月)、歩き鉄で21歳の誕生日、フコク生命時代苦楽を共にした小林弘一氏(百名山達成者)から、先日の野鳥に引き続きトンボの画像(9枚)を恵送頂く。ご紹介します。コロナ禍の中、気分転換にご堪能下さい。
♬……♪・・・・・・・(^^♪・・・・
コロナ禍のため、最近野鳥のほかにトンボ撮りをやっています。もう4月中旬からイトトンボが観られます。近間の池で4種のイトトンボを撮りましたので参考までにお送りします。4種の違いが分かりますか。
 
  ※アオモンイトトンボ

     ※クロイトトンボ

  ※ホソミイトトンボ

※ホソミオツネンイトトンボ

本日歩き鉄21歳誕生日!!記念に相鉄拡張路線踏破

投稿日:2021年05月03日

2021年5月3日(月)晴れ、憲法記念日の本日、多摩川の土手沿い歩きから早いもので21歳の誕生日を迎える。その記念として、2019年11月開業した相鉄線の拡張路線(西谷〜羽沢横浜国立大:営業キロ2.1㎞)と新横浜貨物線を活用したJR線(羽沢横浜国立大〜鶴見界隈(生麦):営業キロ8.4㎞と類推)をつたい歩きし、コロナ禍の中また業務多忙の中頑張る。

西谷駅

西谷駅

今回の鉄路は、大半が地下のため、線路や電柱による”鉄道歩き案内人”が不在で悪戦苦闘。しかし、地元の人のお蔭で、当初予定していた、次の目的地経由で、西谷〜生麦までを無事踏破できる。本日の歩きで、通算営業キロは1万1千872㎞(歩き日数579日)となる。

※羽沢横浜国立大駅への路

各目的地の到着時刻は次の通り。

西谷駅(7:44)~羽前横浜国大駅(8:27)~片倉町駅(横浜地下鉄、9:28)~岸根公園駅(横浜地下鉄、10:13)~妙蓮寺駅(東横線、10:50)~大口駅(横浜線、11:27)~生麦駅(京急線、12:27)

※1.西谷駅は2000年7月、片倉町駅は2011年1月、妙蓮寺駅は2002年3月、大口駅は2001年10月、生麦駅は2009年2月踏破済である。

※2.今回の歩きは、東急電鉄の大井町線のような感じで、横の路線を繫げるような歩きとなった。それ故、路なき路の歩きとなり、難解なコースである一方面白いコースでもあった。

※3.首都圏鉄道網は95%以上踏破済。

①西谷駅から坂道が続く幹線道路先に羽沢横浜国大駅があった。また、沿線のところどころに、神奈川中央バスのバス停が目についた。8時17分、羽沢南バス停を通過。歩道もしっかりあり、羽沢横浜国大駅までは比較的歩きやすいコースであった。

※羽沢横浜国立大駅

※羽沢横浜国大駅構内

②羽沢横浜国大駅から三枚町バス停(8:46)までは、右手に元新横浜貨物線、左手に東海道新幹線を見ながらの安定した歩きができる。しかし、ここから右手にある鉄道つたい歩きしたい鉄路が地上から急に姿を消す。当初考えていた王道なコース(遠回り)を急遽とり止め、ウオーキングの醍醐味を楽しむため、これまでの第六感に頼る近道のコースに変更する。それ故、急な山登りとなる。9時8分、小高いところにある県立城郷高校前を通過。山を上り下った先に横浜地下鉄の片倉町駅があった。ここは、数年前、ブルーラインを踏破した際の記憶が微かに残っていた。

※片倉町駅への路

※片倉町駅への路(鯉のぼりに出会う)

※片倉町駅、丸亀製麺

➂しかし、片倉町駅から岸根公園への道筋を誤る。岸根公園と反対の三ツ沢上町駅方面に向かっていた。何となく変だと思い、犬を散歩させている人に聞いて大正解。案の定誤っていた。30分位ロスタイムが生じるが、地元の人お蔭で、水道道沿いにある岸根公園に10時13分到着できる。水道道は私の故郷発祥の丸亀製麺を曲がった先(ここを誤つて横浜方面に歩く)にあった。ウォーキングの醍醐味を味わうことができる。この辺りにブルーラインの岸根公園駅があるとのことであったが、私の記憶には残念ながら100%消失していた。記憶というのは実に怪しいものだと改めて痛感する。岸根公園には親子連れの人の姿があり、ゴールデンウイークのひと時を楽しんでいた。

※岸根公園、水道道

※岸根公園を背後に(本日21歳の誕生日だ!!

④水道道の延長線には鶴見駅(8㎞)があった。ここから、暫く水道道を歩く。前方に東横線(踏破済)の線路が見えてくる。東横線の妙蓮寺駅には10時50分到着。再度、水道道に戻り、東横線線路下(10時55分)を潜る。暫く歩くと、横浜線の線路が見えて来る。線路手前で右折する。11時21分、新横浜貨物線下を潜る。11時27分、横浜線の大口駅に到着。

※妙蓮寺駅、大口駅

※大口駅手前で相鉄線に繋がる線路下を潜る!!

⑤11時33分、横浜線の入江踏切を横切る。そして、入江川を渡る。11時42分、1号線に出る。11時44分、新子安ニ丁目交差点を通過。その先で、通行人の方に生麦駅への道筋をお伺いする。「トンネルを越えた先にあります」とのアドバイスを頂く。11時58分から数分かけ万歩計で558歩ある岸谷生麦トンネルを通り抜ける。ゆったりとした歩道が続く。流石、横浜と感じた。12時7分、東海道本線、横須賀線、京浜東北線、横浜線、京急線の線路を跨ぐ。道なりに歩いた先に本日の終着駅の生麦駅があった。この駅界隈は、立命館神奈川県校友会の新年会の会場(養老の瀧)があった場所で、何度も1月に足を運んだ。ただし、コロナの影響もあり、本日残念ながらその姿は民家となっていた。ただし、2次会で何度かお邪魔した朱鷺はあった。

※岸谷生麦トンネル、横浜住宅街を背後に

※沢山の路線を跨ぐ

※懐かしや朱鷺と生麦駅

野鳥の写真ゲット!!フコク生命時代の友人から

投稿日:2021年04月19日

2021年4月18日(日)、フコク生命時代一緒に仕事をさせて頂いた、またゴルフや麻雀でも楽しませて頂いた、小林 弘一氏(百名山達成者)から、心温まるメッセージと渡良瀬遊水地で撮った写真(11枚)を恵送頂きました。感謝・感動・感激!!なお、小林氏からはこれまで山や花などの写真を数回にわたり恵送頂き、カッシー館でも掲載させて頂きました。今回は野鳥の写真です。ご紹介します。
♬・・・♬・・・・・♪・・・・・
お元気でご活躍の様子何よりです。今月渡良瀬遊水地で撮った写真を添付しておきます。
鳥の名前は写真に記名しています。私は山に登ることができなくなりましたが、野鳥撮りで
大自然を楽しんでいます。やはりフィールドは最高です。動けなくなるまで、自然の中に居たいものです。
アトリ(オス)2021年4月15日(木)、オオジュリン(オス)2021年4月7日(水)
※キジ(オス)2021年4月15日(木)
※キレンジャク 2021年4月7日(水)
※ツグミ 2021年4月15日(木)、トビ 2021年4月15日(木)
※ヒレンジャク 2021年4月3日(土)、ムナグロ 2021年4月15日(木)

初の講師!!東京国際アクチュアリーアカデミーで

投稿日:2021年04月18日

東京国際アクチュアリーアカデミー(吉田英幸校長)の依頼を受け、初心者講座(数学・生保数理・年金数理・投資:各講座とも1駒2時間の20時間構成)のうち、”エクセルを使った生保数理”という題目で、神田界隈の教室で将来のアクチュアリー候補者向けに初の講師をやらせて頂く機会を得る。なお、エクセルVBAというプログラムを組み合わせた講座は初の試みとのこと。これからビックデータやデータサイエンスなど、アクチュアリーにとって、これまでのアクチュアリー学の他、プログラミングのノウハウを習得することは不可欠と思われる。一方、保険数理にはエクセルVBAはピッタリのプログラム言語でもあると思われる。吉田校長の先見の明に驚きと感服また感服。

今回の講座に関係する、エクセルVBAや生保数理については、実務を通じて日々鍛錬をしているが、”知ること”と”教えること”は別物で、本年1月より約3カ月にわたり、約50年振りに保険数学教科書などを改めて勉強させて頂いた。同時に初のパワーポイントにも挑戦させて頂いた。今回の切磋琢磨により、パワーポイントノウハウの習得の他、50年前とは異なるアングルで保険数理などを深く勉強でき大満足。

2021年4月18日(日)、本日の受講生に”エクセルを使った生保数理”講座(1回目・2回目)をやらせて頂き、本年1月から汗を流した苦労が一気吹き飛んだような一日であった。また、2014年10月執筆した”数理計算術読本”(財布にやさしい技/アクセスVBAって凄いね)が日の目を見たような心境となった。

※1.エクセルVBAについても記載。

※2.アクセスVBAとエクセルVBAの基本的な文法は同じ。

※3.アクセスVBAがエクセルVBAより大きなプログラムが組める分敷居が高い。

人生の終盤戦に”講師”という貴重ないい体験をさせてもらい、吉田校長に感謝感激。6月下旬まであと8回(16時間)、引き続き鋭意努力したいものである。同時に私の人生哲学のひとつである遊学働を展開するために、”歩き鉄の旅”も頑張りたいものだ。

最悪の状況下の中!!ナイスゲーム

投稿日:2021年04月04日

2021年4月4日(日)曇り、東京ドームに巨人対東京ヤクルトの第3戦を、アクチュアリーの友人である今治久昇氏のご尽力により観戦する機会を得る。本日は、21ゲート、16通路、39列202番(1階1塁側)で投手の球筋がよくわかるいい席であった。今治さんに感謝また感謝。ただし、本日は、コロナの影響で、丸、中島、若林、ウィーラー、増田、亀井が1軍登録抹消となり、暗雲が漂ったが。

しかし、このような状況の中で、今村や廣岡の活躍などにより、ヤクルトに2対1で競り勝つ。本日1軍登録になった立岡や香月も安打を放ち明るい場面を提供してくれた。巨人ファンにとっては、昨日に引き続きナイスゲーム。

※今村投手、廣岡選手

思えば、今村は昨年の11月日本シリーズでソフトバンクの柳田に痛恨の一発を浴び、覇気を逸した。それが、半年経過し、本日は2回に一点を失うが、そこから粘り強く投球していた。2ストライク1ボールから三振を取る場面が多かった。昨年の11月から比較すると大躍進した気がする。この調子を持続し、二桁勝利を達成して貰いたい。もしかすると、桑田コーチの指導の賜物かも知れない。”攻めは最大の防御”を強く感じる試合であった。

本日は、二子玉川にある銀座ハゲ天に移動し、本日の試合の勝利と日本一を祈って祝杯をあげる。半年前の大阪での反省会とは大違い。非常に美味しい日本酒であった。

※銀座ハゲ天

(^^♪・・・・・・(^^♪・・・・・・・♫・・・・・

早速、昨日のゲームに対し、今治氏から次のようなコメントを頂きました。ご紹介します。

昨日はありがとうございました。ブログを拝見しました。

最悪の状況下の中!!ナイスゲーム

とは流石にピッタリの見出しです。
午前中にコロナ感染者のニュースに接しましたが、スタメン発表後プレーボール直前のアナウンスで絶好調のウイーラーの交代。暗雲漂う中で試合開始。今村投手は2回3回で計6安打を許しましたが、粘りの投球で1失点。4回以降は修正でき、今期初勝利。今後も楽しみです。
樫原さんが触れられているように“桑田コーチ”効果がみられ、高橋・戸郷・今村の各投手が長いイニングを投げられるようになった気がします。打力が回復するまで、投手の頑張りが必要です。失点がなければ負けません。今期は引分数に現れそうな気がしています。打撃戦は面白いですが、今日のような接戦もナイスゲームです。今シーズンも野球観戦、よろしくお願いいたします。また、祝杯を!!
近々、アクチュアリー候補者の講師(プログラミング系)をされると伺っていますが、ご活躍を祈念いたします。

最近の記事

アーカイブ