”わいわい道中記”も完成!!”小さな挑戦シリーズ”の中で

投稿日:2018年01月16日

平成29年1月13日(日)、平成19年以来暦年ベースで毎年年末年始にかけて、高松一高同窓の歩き会である「わいわい会」の模様が、”わいわい道中記(第11号)”(A4判で29頁)としてまとまる。この作業は私のウォーキング記における”小さな挑戦シリーズ”の第6章でのまとめとなったが。

誤字脱字等はか多々あるが、二回読み直し取りあえず完成したと見なし、関係各位にメール等で発信し平成29年のわいわい会の作業を完了。ホットする。これから、わいわい会の方も単独歩きと同様本日から第100回のわいわい会(只今現在68回達成)に向けてスタートだ、・・・工事中!!

平成29年の振り返りその2!!印象に残った駅舎とは

投稿日:2018年01月14日

平成29年も沢山の駅舎と対面したが、そのうち印象に残る駅舎を三つ挙げるとすれが下記の駅舎であろう。

①橿原神宮前駅

橿原神宮前駅はアマゾンキンドルストアから発売の電子版”こだわり鉄道つたい歩き/近鉄京都線踏破”(定価300円)でも掲載している駅。また平成27年7月にも家内と一緒に橿原神宮参拝の際に下車した駅。それ故、平成29年7月2日(土)で3回目の立ち寄り駅である。私の苗字”樫原”とは字は異なるが発音が”かしはら”のため、初対面以来強く印象に残っている駅舎となっている。いつ見ても橿原神宮風の駅舎には感動また感動。

②日光駅

日光駅も平成17年東武日光線踏破の際、偶然にも遭遇した駅舎でそれ以来私の心に強く残っている。平成29年8月26日(土)この駅舎と再度対面でき感無量となった。駅前の看板にある”世界遺産”が強く印象に残っている。

③西鹿島駅

西鹿島駅も3年前に立ち寄り駅で強く残っている。この駅は天竜浜名湖鉄道と遠州鉄道の合流駅。平成29年11月3日(金)で2度目の立ち寄り駅である。レンガ色の屋根が強く印象に残っていた。

平成29年の振り帰りその1!!3つの路線を踏破

投稿日:2018年01月10日

平成29年の鉄道つたい歩きで、先ず印象に残る点は次の3つ路線である。特に①は天や神のご加護や地元の人達のお世話などなどにより有言実行ができ、感謝感激であると同時に今後の人生を歩む上で大きな自信となった、

①平成29年5月7日(日)16時40分、福岡駅で鹿児島本線を踏破。これにより稚内から鹿児島までの日本縦断の鉄道路線(2,916.1km)が繋がった。この記録は宗谷岬展望台施設の名簿に掲載との朗報なニュースを稚内市役所観光交流課から頂く。

②平成29年8月8日(火)、宇和島駅で高松から宇和島までの予讃線(291.3㎞)を踏破。これにより岡山から児島までを含めた予讃線・瀬戸大橋線が繋がった。四国出身の人間が少なくとも予讃線を踏破していないと、日本縦断達成のご利益が薄れると考え、1年半振りに伊予長浜~宇和島を歩き予讃線の踏破を完成させた。生まれて初めて宇和島の土を踏んで感動また感動・・・。

③平成29年11月5日(日)、新所原駅で掛川から新所原までの天竜浜名湖鉄道(67.7㎞)を踏破。特にこの路線は案件事項として常に頭の片隅にあったが、中々この界隈の歩きの機会が見つからなかった。大河ドラマの直虎が引き金になり、3年振りに西鹿島~新所原を踏破することにより繋がった。

 

十七巻目やっとアップ!!平成29年版の旅記録

投稿日:2018年01月09日

平成30年1月9日(火)、毎年、年末年始にかけて作業しているウォーキングのまとめが、アルバム形式で完成しほっとする。この記録作業はこれまでの活動時間や活動費が無駄にならないよう、また自分を励ますねらいから平成12年から継続している。早いもので今回は”小さな挑戦シリーズ”の17巻目となった。私のウォーキングは、歩きという”アウトドア”と記録という””インドア”の2刀流で楽しんでいる。

旅記録はA4判で183頁。写真は639枚使用。平成29年の営業記録は522㎞(活動回数25回)。最近はカッシー館に投稿した原稿を軸にするため、平成24年7月のカッシー館開設前に比べかなり省力化が図れるが、それでも年末年始の観たいテレビ番組を返上して鋭意努力する日々が2から3週間続いた。やっと解放され肩の荷が下りる。これから平成30年の歩きの開幕・・・・・。楽しみである。

※活動回数466回の月別統計(日の長い6月が最も活動が多い、一方最も寒い1月が一番少ない)

なお、これから数回に分けて昨年の旅日記の思い出に残る場面を随時ご紹介したいと思います。ご覧頂ければ幸いです。

本年も宜しくお願いします!!カッシー館

投稿日:2018年01月01日

皆様!!新年明けましておめでとうございます。本年も昨年に引き続き、”カッシー館”へのご愛好宜しくお願いも申し上げます。

ここ数年、年末年始にかけて香川の実家に帰省していたのですが、昨年の11月母親を神奈川の自宅に引き取った関係で、今回からカッシー館に除夜の鐘が鳴るタイミングでタイムリーにご挨拶をする機会ができ天や神に感謝の気持ちで一杯です。

早速、紅白歌合戦が終わるタイミングをみて、家族の健康などを祈願して長男家族と一緒に自宅の近くの鈴鹿明神と星谷寺(しょうこく)を参拝した模様をカッシー館に投稿させていただきました。数年振りに参拝し、感動また感動。沢山の人で一杯でした。

※鈴鹿明神

※星谷寺

私の本年の目標は、天や神のご加護を頂き、親孝行をしながら、私の人生哲学のひとつとしている”遊学働”を貫き、鉄道つたい歩きで1万km(あと647km)への肉迫と全国47都道府県の足の踏み入れ(現在36都道府県達成)を3~4県伸ばすことです。

長男から借りて紅白歌合戦を見ながらざっと目をとおした、漫画”君たちはどう生きるか”(33万部突破:定価1300円)は感動しました。これまでの60数年生きて来た自分の生きざまを照らし合わせ大変勉強になる一冊でした。これからの人生を歩む上で大いに参考になりました。有難うございました。いい大晦日でした。

平成30年元旦

カッシー館長 樫原 勉

♪♪…・・・・♪ ・・・・・

今年も元気がでる素晴らしい年賀状をいただきました。その一部をご紹介すると、次の通りです。

○一歩の積み重ねが素晴らしい結果になりましたね。おめでとうございます。

○「旅と鉄道」拝見しました。まさに継続は力なりですね。今年も新たな目標達成に向け頑張って下さい。再会を楽しみにしています。

○樫原さんお元気にはいつもびっくり。素晴らしいホームページですね。

○心の芯を確かめてゆっくりとゆっくりとですね。

○カッシー館を楽しみにしています。次の目標は!頑張って下さい。

○今年こそ優勝を!東京ドームでよろしく

1 / 9612345...102030...最後 »

最近の記事

アーカイブ