南九州の旅!!その3(青井岳~都城)

投稿日:2022年02月27日

2022年2月19日(土)曇り/小雨、南九州の旅の三日目は、日豊本線の青井岳駅から都城駅までの営業キロ20.6㎞に挑戦する。ホテルで朝食をとり、昨日ウォーキングを開始した青井岳駅まで向かう。歩き当初、昨日に比べ肌寒かった。

※青井岳駅への乗車券、青井岳駅

※青井岳駅時刻表

※青井岳駅、青井岳駅界隈のコンビ二、山之口駅への路

本日の各駅舎到着時刻は、次の通り。本日のコースはネットで勉強して臨む。

青井岳(8:05)〜山之口(11:08)〜餅原(12:33)~三股(14:10)〜都城 (15:28)

①本日は宮崎駅ではなく、都城駅から青井岳駅まで移動する。本日は青井岳駅での離合はなかった。8時5分、国道269号線に出る前は、昨日と同様な道筋を歩く。8時11分、国道269号線に合流する交差点からは昨日の反対方向に進む。この交差点界隈にはコンビニがあった。昨日に比べ民家が沿線に沿って所々にあった。坂道を下る。8時20分、五十山6号橋を通過。山道を淡々と下る。8時41分、都城まで22㎞地点に到達。9時18分、道の駅山之口があった。9時48分、日当瀬橋(ひなせ)を渡る。9時59分、都城まで17㎞地点(山之口町五反田)を通過。10時18分、山之口側道橋(東岳川)を渡る。10時48分、高速道路下を通過。この辺りから平坦な地となり、民家などが沿線に沿って多くなる。11時8分、山之口駅に到着。

※道の駅山之口、日当瀬橋、梅並木

※山之口駅

②餅原駅への路は、多少なりともネットでの学習効果が発揮されたような気がする。11時8分、JR線を潜り、鉄道の右側となる。国道269号線を少し歩いた先で、JR線に少しでも近づくため、農道に道筋を変える。11時29分、万歩計で234歩ある馬越橋(花の木川)を渡り、JR線に沿って歩く。途中、やきいもや苺を販売する店があった。T字交差点に出て、飯起橋界隈で右往左往する。一度は国道に出た先に飯起バス停(11時48分)があった。この交差点は、事前勉強した地名。この交差点からJR線に近づく段取りであった。それ故、自分のミスに気付き、先程の道筋を引き返す。15分位ロスタイムが生じる。T字交差点からはJR線に沿って道路は続いていた。ここからは学習効果が上手く作用する。12時9分、53歩ある冨吉川を渡る。12時15分、唐上橋を渡る。12時33分、餅原(もちばる)駅に到着。丁度、宮崎行きの電車がやって来る。雑木林に沿って駅舎があった。この駅界隈で薄日となる。

※JR線を潜る、沓掛バス停

※国道から農道へ、苺ハウス(両親の苺栽培を思い出す)、誤って飯起交差点へ

※飯起橋、唐上橋界隈

※餅原駅

➂暫く鉄道に沿って歩く。12時58分、行き止まりとなる。1㎞位引き返す。ここでも15分位ロスタイムが生じる。13時3分、誤ってスタートした地点まで戻る。前方に山があるため、大きく迂回し、この山を越える道筋となる。13時16分、国道269号線に合流する。13時30分、万歩計で318歩ある岩下橋側道橋(沖水川)を渡る。ここから三股駅は意外に遠かった。何人もの地元の人に聞きながら進む。13時59分、JR線を跨ぎ鉄道の左側となる。近くに三股駅は見えるが、複雑な住宅街が介在したため、くねくねと方向転換しながら、やっと14時10分、三股駅に到着する。

※行き止まりに向かって進行、正面が引き返す原点、三股駅への路

※岩下橋側道橋(沖水川)、JR線を跨ぐか否か右往左往する、決断の結果、JR線を跨ぐ

※三股駅

④都城駅への道筋は一本路であった。しかし、途中で、小雨模様から雨となったこともあり都城駅は遠かった。14時54分、早水バス停前を通過。15時10分、年見バス停前を通過。15時23分、栄町バス停前を通過。やっと都城駅には15時28分到着。

※早水バス停、栄町バス停、遠くに都城駅

※都城駅

⑤ホテルでゆっくり湯に浸かった後、コンビニでアルコールなどを買い物し、ホテルでテレビを見ながら祝杯をあげる。本日も充実した一日であった。

※都城グリーンホテル、ホテル4階からの眺め、テレビで楽しむ

南九州の旅!!その2(青井岳〜南宮崎)後編

投稿日:2022年02月27日

➂11時54分、見頃な”しだれ梅”があったので、何人かの友人にSMSで発信する。11時58分、清武町沓掛標識前を通過。12時8分、高速道路下を潜る。12時23分、宮崎まで9㎞と記した道路標識(清武町大久保)前を通過。12時41分、正手橋高速道路を跨ぐ。その先で鉄道が左手にあるところを右手の方向にあると勘違いし道に迷い、20分位ロスタイムが生じる。

※日向沓掛駅入口界隈の梅

※宮崎県清武町、高速道路下潜る、宮崎まで9㎞地点(清武町大久保)

※正手橋、清武市街への案内板、軌道修正への路

※清武駅

※清武駅

念のため、自転車に乗った住人に道筋を聞いたのがラッキーであった。聞いてなければ、どんどん誤った方向に進行するところであった。今でも、残念ながらどこで鉄道が右手側から左手側になったのかは不明のままである。また、歩いて暫くは宮崎方面と反対方向に歩いているような状態であった。地元の人の数人の応援を得てやっとリカバーできる。清武駅には13時12分到着する。この駅は、今回の旅で唯一、自分をミステリーゾーンに突入させる駅舎となった。すなわち、遠回りをしたが、ウォーキングの醍醐味を堪能する区間となった。

※清武川、加納小学校入口

④13時28分、万歩計で278歩ある新清武橋(清武川)を渡る。13時40分、高速道路下を潜る。13時58分、18mあるクスノキ前(加納小学校跡地)を通過。2022年2月12日(土)、小田急線江ノ島線の高座渋谷駅界隈の樹齢100年のクスノキ(高座渋谷小学校跡地)を思い出した。その先で八重川を渡り、飫肥街道(おび)踏切を横切り、鉄道の右側を歩いた先に加納駅(14時17分)があった。この駅も地元の人の応援を得て、やっと辿り着くことができた。この駅も地図(レールウエイマップル)の読み方に苦労した駅となった。

※加納小学校跡地、18mのクスノキ

※南加納バス停、飫肥街道踏切、加納駅

※加納駅

⑤南宮崎駅への道筋は、鉄道に沿って暫く歩く。14時32分、ため池にぶつかり、このため池を1周する道筋となる。一周した先に宮崎南小学校があった。ここから、暫く路地歩きとなる。14時50分、南富士踏切を横切り、鉄道の左側となる。14時55分、118歩ある八重川を渡る。ここから南宮崎の街並みとなる。15時2分、園田橋手前で懐かしいフコク生命たばこ看板前を通過。昨年9月末から通っているホリディスポーツクラブと同じジムがあった。15時18分、やっとヤシ並木が印象的な南宮崎駅に到着する。駅前には沢山の観光バスが停車していた。この駅も宮崎駅の同様、2年前に踏破した駅なので懐かしくなる。駅舎の1階には2年前に食事をした店もあった。

※南宮崎駅への路、ため池、宮崎南小学校

※南宮崎駅への路、南富士踏切、八重川

※園田橋、かつてのフコク生命たばこ看板(入社当時を思い出す)

※ホリディスポーツクラブ、南宮崎駅

※南宮崎駅

⑥ラッキーにも、2分の待ち合わせで15時20分行きの宮崎行きに乗車できる。そして、東横インで忘れ物をもらい、15時35分発の吉松行きに乗車できる。天や神のご加護を強く感じた瞬間であった。都城駅には17時3分到着。宮崎県はコロナ禍の影響で、大半の店が閉店していた。無論、アルコールもNGであった。ココスというファミリーレストランで夕食をとり、都城グリーンホテルで祝杯をあげ、本日は閉幕となる。

※南宮崎駅、宮崎駅、都城駅

※都城駅

※都城グリーンホテル

※ココスで夕食

南九州の旅!!その2(青井岳〜南宮崎)前編

投稿日:2022年02月27日

2022年2月18日(金)晴れ、南九州の旅の二日目は、日豊本線の青井岳駅から南宮崎駅までの営業キロ26.8㎞に挑戦する。当初は南宮崎駅から青井岳駅に向かう予定であったが、”こだわり鉄道つたい歩き九ケ条”にある第5条(出発点は先憂後楽の考えに基づき決める)を思い出し、急遽反対方向に歩く進路に変更する。

※いざ出発、早朝の東横インと宮崎駅

※宮崎駅、日向沓掛駅(車窓より)、歩き方針の変更により生じた乗車券

ネットなどで勉強した結果、田野駅から青井岳駅までの区間は、営業キロ11.3㎞もあり、霧島神宮駅から国分駅までの区間(12.7㎞)に次いで長い区間であった。また、青井岳駅界隈は山間で、日没などが生じた場合に未踏破となるリスクが高くなる。加えて、南宮崎駅界隈は道筋が複雑で反対方向から歩いた場合は誤った方向に進む恐れを察知したからだ。結果は大成功であった。

本日の区間は、概ね鉄道と幹線道路が並走しておらず、結構難しい区間が多々あった。「唯一失敗したなぁ」と思ったことは、本日の宿は、都城ではなく宮崎に決めるできであったと。しかし、明日の天気や東横イン宮崎駅前に忘れ物をしたことを勘案すると、結果的には大正解であった。

ホテルで朝食を急いでとり、当初の予定していた時刻を早め、2両編成の西都城行き宮崎発6時54分で青井岳駅に向かう。本日のコースの到着時刻は次の通り。

青井岳(7:37)〜田野(10:23)〜日向沓掛(11:37)~清武(13:12)〜加納(14:17)〜南宮崎(15:18)

※青井岳駅

※青井岳駅、駅前にある青井岳温泉の看板

①青井岳駅で上り下り列車の離合があった。青井岳駅は山間の峠にあった。7時40分、愛宕神社で本日の安全を祈願する。7時41分、国道269号線に合流する。7時45分、JR線下を潜り、鉄道の左側となる。その先に青井岳温泉があった。7時55分、万歩計で255歩ある青井岳大橋を渡る。この界隈で東横インに忘れ物をしたことに気付く。それ故、南宮崎駅まで歩き終えた後、東横インがある宮崎駅まで電車で移動する事態が発生する。それ故、この時点から少しでも早く南宮崎駅しょうと気持ちを切り替える。このような事態の発生は、2000年5月ウォーキングを開始以来初となった。8時、今度はJR線を跨ぎ鉄道の右側となる。8時41分、宮崎県ライフル射撃競技場前を通過。8時51分、JR下を潜り、鉄道の右側となる。

※青井岳駅、愛宕神社で安全祈願

※鉄道下を潜る、青井岳温泉、青井岳大橋

※宮崎県ライフル射撃競技場、田野駅への路

9時9分、宮崎交通舞殿バス停前を通過。民家が登場してくる。9時21分、片井野橋(麻漬川)を渡る。民家が多くなる。9時29分、宮崎市立七野小学校前を通過。ここから、田野駅遠し。9時43分、路線バスと対面する。10時3分、学の木バス停前を通過。10時18分、田野天建神社前を通過。くねくねした道筋を地元の人の応援を得て、やっと10時23分、田野駅に到着する。それにしても、この駅は、「国道269号から外れた道筋から近い」と思ったがそれから随分遠かった。

※田野市街への道路標識から遠し、宮崎市立七野小学校、学の木バス停(宮崎交通)

※田野天建神社、田野駅

※田野駅、田野駅前の案内板

②田野駅界隈の道筋もややこしかった。地元の人の助けを得て、迷わず進行できる。10時32分、JR線下を潜り、鉄道の左側となる。10時44分、JR線下を潜り、鉄道の右側となる。10時58分、国道269号線で宮崎まで14㎞地点(田野町中野)に到達。11時13分、船の形をした山が登場。近くに船ケ山バス停があった。11時16分、二ツ山歩道橋でJR線を跨ぎ、鉄道の左側となる。そろそろ日向沓掛駅が近しと思い、対面した若者に聞いたところ、「初めての信号を右折した先にあります」と教えて頂く。工事中の日向沓掛駅には11時37分に到着。後編に続く!!

※このJR線を潜るかどうか迷う、あけみ食堂(家内と同一発音で印象に残る)、宮崎まで14㎞

※日向沓掛駅への路、日向沓掛駅

※日向沓掛駅

南九州の旅!!その1(宮崎への移動)

投稿日:2022年02月26日

2022年2月17日(木)晴れ、自宅を9時頃出て、小田急江ノ島線、相鉄線を乗り継いで横浜駅東口へ。そこから京急バスで羽田第2ターミナルへ。飛行機は便利だが搭乗手続きで手間を要する恐れがあるため、30分位自宅を早く出ることにした。羽田には10時半頃到着。そして、宮崎空港行きのSNA57便(12時)が出発するゲートには10時45分到着。待ち合わせ室には数人の乗客がいた。本日はこのゲートから大型バスと小型バスで飛行機が待機する場所まで移動となった。全部で乗客は80名位だろうか。

※羽田空港への路

※SNA57便搭乗までのアクセス

※飛行機の窓からの風景

飛行機は昨年2月の長崎空港以来で久しぶり。孫悟空になった気分で宮崎空港まで移動する。時々窓から風景を楽しむ。宮崎空港には13時50分到着。運よく殆ど待ち合わせ時間もなく、14時5分の宮崎行き電車に乗ることができる。宮崎駅には14時11分到着。2年前には宮崎駅はリニューアル工事をしていた。しかし、その工事も無事終え、素晴らしい駅前に変身していた。チェックインの15時までには少し時間あるので、駅ビルにあるミスタードーナツで小休止する。

※宮崎空港駅

宮崎駅から徒歩1分の東横イン宮崎駅には15時頃到着。テレビをつけたら、BS3でフコク生命入社当時(1973年)友人と一緒に鑑賞した”ベン・ハー”が放映されていた。最終場面であったが、懐かしい感動が蘇った。ホテルでゆっくり寛ぎ、17時頃、ホテルロビーで立命館大学時代の友人山下盛幸氏と再会する。

※宮崎駅

※宮崎駅前、東横イン宮崎駅前

駅ビル内には思うような店がなかったので、宮崎の繁華街まで足を運び、魚が美味しい店を探す。どの店もコロナ禍の影響でアルコールはNGであった。しかたがなく、”宮崎風土あっぱれ食堂”にてノンアルコールビールで2年振りの再会を祝し乾杯する。2時間位旧交を温める機会を得られ、感謝感激。楽しい楽しい時間があっという間に過ぎ去る。友は実にいいものだと感じたひと時だった。そして、明日からの英気を頂く。続く!!

※大学時代の友人と2年振りの積もり話で花が咲く!!(再掲)

※夜の宮崎駅前

南九州の旅!!心温まるメッセージゲット(後編)

投稿日:2022年02月25日

〇素晴らしい写真ですね。お疲れ様でした。気を付けてお帰り下さい。

〇桜島懐かしいなぁ!高校の修学旅行から行っていませんね!無事に終わりましたね!天気が良くて最高だったでしょう!後ろの山は開門岳ですね!

〇8日もすごい!頑張ってください。綺麗な梅ありがとうございます。お酒寂しいですね。頑張って下さい。今回は私の知らない所ばかりです。頑張ってください。南のはてまで頑張っていますね。指宿温泉と美味しい料理、お酒が楽しみですね。頑張ってください。最南端への旅おめでとうございます。頑張りましたね。お疲れ様♬♬でした。

〇いよいよ九州ですね☺️この時期少しは暖かいところ、いいですね!後で、カッシー館拝見致します!楽しんでね♫何か枝下梅みたいでキレイ‼️我が家の庭の片隅に、古木の寒紅梅が(…)剪定もせずなので延び放題‼️今日は、運転免許のための認知機能検査を受けます…旅の友の(ビール)飲めないなんて可哀想ですけど宿まで我慢してね!若い頃は、梅の実で、梅干しや梅酒を作ったものでした‼️何か一緒に旅してるみたい‼️写真有難う!桜島綺麗に(…)雲がまるで噴煙のように見えて雄大です‼️

〇今回は、駅舎でなくて風景でしたね!趣が変わっていいでけど、カッシー館には改めて駅舎も発表して下さいね!‼️アルコールが飲めて良かった。楽しい旅の思い出と共に♬日差しをタップリ受けて暖かそうなお写真(!)また、これから編集ですけど、それも楽しみですね!こちらも、カッシー館楽しみに待っています!乾杯(乾杯)

〇天気に恵まれてますね。暖かそうな感じ、春近し!夕方まで歩かれていますので、夜の居酒屋が早く店じまい、ということでしょうか?桜島の写真シェアさせて頂きました。天候に恵まれてよかったですね。今夜は薩摩の酒を堪能してください。この写真もシェアさせて頂きます。当初の予定達成おめでとうございます。桜島が噴火して警戒レベルを2から3にあげました。お気を付けて下さい。

〇東京はまだまだ冷えますから、南の旅はいいですね!小学校は鹿児島市でした!桜島や指宿の海水浴など思い出満載です!西大山駅ですね!

〇あらっ、また行かれるのですね。私はコロナ感染し療養中です。うわっ、焼酎いいですね。おっ美しい山ですね。気をつけてお帰りください。

〇相変わらず、楽しい旅をしているようで、良いですね。春はそこまできていますね。お気を付けて、完歩して!ちょっと曇り・・かな?霧島神宮、私も画面で参拝!

〇ブログ拝見しました。宮崎から鹿児島の道中美味しい焼酎で英気を養って楽しいで下さい。指宿で砂蒸し風呂ですね。疲れを癒して下さい。私の方は、日、月曜と京都の冬の旅にカミさんと行ってきました。コロナで人数制限のお蔭でゆっくり寺院参拝が出来ました。特に高台寺の夜の茶会は東山の雪が降る中の最高の夜でした。では、気をつけてお帰り下さい。遅くなりましたが今日ブログを拝見致しました、日本最南端駅からの開聞岳の写真は清々しいですね。

〇7泊8日の旅、初日はどうでしたか?コロナに気を付けてくださいね。2月24日のカッシー館、また楽しみにしてますね。頑張ってください♫明日でとうとう最終日なんですね。長旅お疲れさまでした。明日の温泉で疲れを癒して気を付けて帰ってきてくださいね。7泊8日の旅お疲れさまでした。ご無事で何よりです。カッシー館にアップされるのを楽しみにしてますね!今日はゆっくり休んでください。

〇北海道は大雪です、当地も今朝7時に15㎝位、9時に20㎝位と2時間で5㎝の増加中です。おめでとうございます。砂風呂でゆっくり癒してください。まとめは大変でしょうが旅を思い出し、二度目の楽しみを味わってください。私も出来上がりを楽しみにしております。

〇寒い中ご苦労様でした。鹿児島の酒は芋焼酎ですね。大いに呑み疲れを癒して下さい。指宿の砂風呂、開門岳の勇姿などもいいですね。ゆっくり楽しんでください。

〇いいつたい歩きが出来たようですね。新幹線でも美味しいお酒をご堪能ください。またHPを楽しみにしております。

〇スゴイですね。気を付けて行って来てくださいね♪♪また、投稿を楽しみにしてます!旅歩き、ご苦労様でした!九州編の編集、無理せずに頑張って」くださいね。楽しい旅になり良かったです。気を付けて帰ってくださいね!また、最新版が楽しみです!

〇立春を過ぎましたのに寒さ厳しいです。コロナ風邪におきをつけて楽しんで下さい。お元気でウォーキング楽しいで明日は温泉で疲れを癒してお帰り下さい。無事に完歩おめでとうございます。新幹線ですね!

〇精力的ですね。後程拝見させていただきます。お疲れ様でした。美味しいお酒が飲めますね。

〇本当に元気ですね❗凄いなぁ♫よく頑張っているのは、素晴らしいよ。なかなか、真似できません。アンヨに気をつけて、車に気をつけてね。ファイト‼お疲れ様‼すごいね。南宮崎から鹿児島まで、全駅を記録しながら歩き通したって、誰もできません!樫原さん、あなたは、素晴らしいよ‼ゆっくり、足をいたわって下さい。本当に、お疲れ様お疲れ様‼今、地図と時刻表を見てます。遠いなぁ!よく頑張って歩いたね。アンヨ、大丈夫ですか?ずっと昔、団体旅行で、開聞岳、池田湖、指宿、特効記念館を回りました。樫原さん、しんどかったね!アンヨに気をつけてね。あなたは、本当に偉い‼

〇歩きですから大変ですよね!交通事故にも気をつけて無事走破して下さい〜おめでとうございます!黒豚しやぶしゃぶで森伊蔵でも召し上がってください。お疲れ様でした〜

〇お返事が遅くなってすみません!7泊8日良いですね!コロナにお気を付けて楽しんで挑戦されて下さいね( ´艸`)

〇そちらは雪や吹雪の被害が無くて良かったですね。温泉に入って美味しいお酒堪能して下さい!黒豚もね♬

〇強い冬型で、福岡も雪のようですが、宮崎は大丈夫ですか。気をつけて挑戦頑張って下さい。家のPCで拝見します。お疲れ様です。鹿児島では、瓶に貼った芋焼酎で挑戦達成の祝杯ですか。おめでとうございます。

 

 

最近の記事

アーカイブ