大阪の旅!!阪和線踏破その1(和歌山〜熊取)

投稿日:2018年09月08日

平成30年9月2日(日)、晴れ、阪和線のうち、和歌山から熊取までの営業キロ28.3㎞に挑戦する。昨日は関西桜紫会と総会と懇親会を楽しんだ関係で、東横インホテルで朝食を済ませからのゆっくり目のスタートとする。天王寺7時51分の快速で和歌山に向かう。途中、日根野駅で8両編成の前4両が切り離され関西空港行きとなる。 和歌山駅の東口に下りたが、20数年前のイメージと異なっていたので通路を経由して西口に移動する。昔のイメージが蘇る。一日目の歩きは和歌山~紀伊中ノ島〜六十谷〜紀伊〜山中渓〜和泉鳥取〜和泉砂川〜新家〜長滝〜日根野〜熊取の鉄道つたい歩き。

※和歌山駅

※紀伊中ノ島駅、六十谷橋、六十谷駅

9時11分、紀伊中ノ島駅に向けて歩く。 今日も色々メイクドラマを味わう。トップバッターの紀伊中ノ島駅は前方に駅舎が見えるが中々駅に到達できなかった。また、六十谷駅(むそた)への路は誤った方向に歩いていた。何人もの地元の人のお世話になりやっとのことで紀の川(六十谷橋)を越えて六十谷駅に到着できる。

※紀伊駅、山中渓駅への路、山中渓駅

※山中渓駅前で遅いランチ、和泉鳥取駅、和泉砂川駅

紀伊駅から山中渓駅にかけ山道となり暗中模索の状態での歩きを余儀なくされた。山道を歩いても歩いても山中渓駅には到着できなった。この駅の手前で和歌山県から大阪府となる。山中渓駅から先の和泉鳥取駅と和泉砂川駅はうまくクリアできたが、新家駅(しんげ)では道に迷う。ここでも地元の人のお世話になりやっとのことで到着できる。猫やカラスがいる野原は印象深い。

※新家駅、長滝駅、日根野駅

長滝駅、日根野駅は順調にクリアできる。しかし、日根野駅辺りで日没となる。本来はこの駅で打ち止めとすべきであったが、何とか明日の歩きで阪和線を踏破したい一心から、1.9㎞先の熊取駅を目指す。地元の人の応援を得て暗闇で不案内な道筋を何とか19時10分熊取駅に到着できる。地図を見て、当初予定していた東岸和田までは困難と判断しこの駅でアップする。結果的にはこの英断は大成功。その答えは翌日の歩きで熊取から東岸和田までは鉄道に沿った幹線道路がなく、難しい道筋であったからだ。

※熊取駅

それにしても本日はいたるところにメイクドラマがあり大変であったが、面白いコースであった。

頑張っています!!立命館懇親会”Rひやく会”でも

投稿日:2018年09月08日

平成30年9月7日(金)、恒例のRひやく会が日比谷界隈の居酒屋で9名の参加を得て開催する。この会合は首都圏在住の昭和47年から昭和49年にかけて立命館大学を卒業した有志を中心とする親睦会(末尾の「7・8・9」から”Rひやく会”とネーミング)。平成19年2月以来、毎年2月・9月の第1金曜日にて運営。早いもので今回の会合が26回を迎えた。

この会合の特筆すべき点は、リレー式で各自の近況を語り合うこと。しかしながら、今回は私のチョンボで時間の配分が悪く全員が語り合うまでは及ばなかったが・・・。この場をお借りしてお詫び申し上げます。でも、楽しいひと時を語り合うことができる。

木内氏の近況報告の中で、私が昨年5月鉄道つたい歩きにて”日本縦断の旅”を完成した記念に投稿した「宗谷岬展望にある記録簿の写し」をデジカメにて見せて頂く機会を得る。同時に当時お世話になった山崎氏の写真を見せて頂く。この情報は8月木内氏から携帯にて連絡があったものの、現物の写しを見せてもらい、改めて感動と感謝感激の瞬間を味わうことができる。そんなこともありあっという間に2時間が過ぎ去る。最後は木内氏の校歌などの締めで1次会は閉幕となる。

※感動のスマホ

⒉次会は有志で。自宅到着は23時前であった。

大阪の旅!!まだまだ”関西桜紫会懇親会”続きます

投稿日:2018年09月07日

平成30年9月1日(土)、関西桜紫会懇親会の後は、有志で大阪フコクビルの界隈にある店で恒例のカラオケ大会を実施。私は”さざんかの宿”と”修学旅行”を歌わして頂く。

その後、3次会として斎木関西桜紫会副会長の行きつけの店である”ここ家”で夕食代わりにママさん故郷佐賀県の地酒で締めるひと時を過ごす。この店を出る時には19時を過ぎていた。楽しい楽しい”大阪の旅”の前夜祭であった。

阪和線踏破の巻に続く。

大阪の旅!!関西桜紫会総会・懇親会の巻

投稿日:2018年09月06日

平成30年9月1日(土)、大阪駅界隈のヒルトン大阪(真珠の間)で106名の参加の下、関西桜紫会総会・懇親会が盛大に開催される。中村貴代恵関西桜紫会長のご挨拶を皮切りに次の総会式次第で運営がなされる。どれも充実したイベントであった。

※中村関西桜紫会会長、多田野桜紫会会長のご挨拶

※福家関東桜紫会会長、中條校長のご挨拶

第1部 総会

開会/会長挨拶/総会議事

第2部 来賓挨拶

桜紫会会長多田野榮氏/関東桜紫会会長福家寛氏/高松一高校長中條敏雄氏

第3部 ミニコンサート

ソロ/合唱/みんな一緒に

七條 功 & 岸上美保 /伴奏  高木京子

高松一高音楽部OB

第4部 懇親会

来賓の方のお話しで特に印象に残ったことは、本年9月29日(土)高松第一高等学校創立90周年の式典の開催、高松一高の現況(県内トップクラスの進学校、文武両道の校風、全校生の9割強が部活動加入、海外語学研修などなど)、そして目標1億円に向けた建設募金と新校舎改築・新同窓会館建設スケジュールと言ったご挨拶。ミニコンサートでは、ゲストの素晴らしいソロに加え、”翼をください”、”あの素晴らしい愛をもう一度”、”学生時代”など青春時代に口ずさんだ歌を聴いたり歌ったりできたのも印象深い。その後、宴会の部でも1年振りに懐かしい顔ぶれと再会し楽しいひと時を送ることができた。あっという間に楽しい予定の3時間半が過ぎ去る。それ故、⒉次会・3次会の運びとなる。

 

大阪の旅!!充実した3日間でした

投稿日:2018年09月04日

平成30年9月1日(土)から2泊3日で大阪の旅を楽しむ。関西在住の高松一高同窓生など(106名)と旧交を温める機会を得たと同時に、和歌山から天王寺までの営業キロ61.3㎞を踏破し、中身の濃い3日間だった。これで1万キロまで176㎞と迫った。なお、3日間のスケジュールは次の通り。

※ミニコンサート(七條功・岸上美保と高松一高音楽部有志によるコーラス)

※阪和線と紀勢本線

 

○9月1日(土) 雨のち曇り

ひかり501号 新横浜6時46分 → 新大阪9時30分

関西桜紫会 総会・懇親会出席 10時30分〜14時

そのあと⒉次会・3次会に参加

東横インあべの天王寺泊 06-7659-1045

○9月2日(日)晴れ

天王寺7時51分 → 和歌山9時4分 (快速)

和歌山~紀伊中ノ島〜六十谷〜紀伊〜山中渓〜和泉鳥取〜和泉砂川〜新家〜長滝〜日根野〜熊取 (営業キロ28.3㎞)

熊取19時20分 → 天王寺19時53分

東横インあべの天王寺泊

○9月3日(月) 晴れ

天王寺5時25分 → 熊取5時56分 (快速)

熊取〜東佐野〜和泉橋本〜東貝塚〜東岸和田〜下松〜久米田〜和泉府中〜信太山〜北信太〜富木〜鳳〜津久野〜上野芝〜百舌鳥〜三国ヶ丘〜堺市〜浅香〜杉本町〜我孫子町〜長居〜鶴ヶ丘〜南田辺〜美章園〜天王寺 (営業キロ33㎞)

天王寺(17時54分)→ 大阪(18時25分)→ 新大阪

ひかり534号 新大阪19時16分 → 新横浜21時51分

※詳細は順次ご紹介します!!

最近の記事

アーカイブ