北陸の旅!!プランとは

投稿日:2019年06月08日

2019年6月5日(水)から2泊3日のプランで、下記の北陸本線の踏破の旅に挑戦する。6月7日(金)の天気予報は雨マークであったため、敦賀から福井までの歩きを2日間で踏破するよう調整し、3日目は観光専用とする。このため、復路の福井からのしらさぎ発車時刻を17時36分から13時36分と4時間繰り上げる。

今回も敦賀から福井まである11駅舎の立ち寄りに成功し、嬉しい限り。これで2000年5月から始めた鉄道通算営業キロは1万183㎞に到達(活動日数502日)。この結果、米原~長浜~敦賀〜福井〜金沢までの北陸本線(176.6㎞)の踏破を完成。同時に石動から糸魚川まで(113.7km)歩けば、かつての米原から直江津まで北陸本線の踏破(353.8㎞)が完了する。近いうちに達成したいものである。

加えて、1973年大学時代友人宅訪問の際、参拝した永平寺も観光できる機会を得て、天や神に感謝あるのみ。また、5日と6日の夜は、ホテル界隈の居酒屋”弥吉”で郷土料理と地酒を堪能でき充実した旅であった。あたかも自分が”吉田類の酒場放浪記”に登場しているかのような心境にさせて頂いた。

201965日(水) 晴れ

 ひかり503号 新横浜7:52 → 米原9:44

 乗り継ぎ しらさぎ3号 米原9:56 → 敦賀10:25

 敦賀〜南今庄 (16.6km)

 南今庄16:55 → 福井17:34

 東横イン福井駅前泊 0776291045

66日(木)晴れ

 福井7:42 → 南今庄8:21

 南今庄〜今庄〜湯尾(ゆのお)~南条〜王子保(おうしほ)~武生(たけふ)

 〜鯖江〜北鯖江〜大土呂(おおどろ)~越前花堂(はなんどう)~福井

東横イン福井駅前泊

 

67日(金) 雨

 曹洞宗大本山永平寺参拝 

 京福バス 福井駅東口〜一乗谷朝倉氏遺跡〜永平寺

 しらさぎ60号 福井13:36 → 米原14:45

 乗り継ぎ ひかり524号 米原14:57 → 新横浜16:52

続く!!

 

 

本日から北陸本線に挑戦!!敦賀から福井まで

投稿日:2019年06月05日

2019年6月5日(水)、本日から2泊3日で令和の最初の”鉄道つたい歩き”として、北陸本線の敦賀から福井まである営業キロ54㎞に挑戦する。色んなイベントなどと重なりなかなか自分が目指すコースを歩けずにいた。それが、今回少し打開でき嬉しい限り。どのような楽しい出会いに遭遇するか今から楽しみである。最近テレビ番組で歩きや観光そして酒場など特定のこだわりを追求する番組が多くなり嬉しい限り。特に、BS6で毎週月曜日21時から放映の「吉田類の酒場放浪記」は同年代の一人としてエールまたエールを送りたい。「こだわりは人生で大切である」と思う今日この頃である。結果は後日カッシー館で・・・。

”創立30周年記念行事”盛大に開催!!日本年金数理人会

投稿日:2019年05月28日

2019年5月27日(月)、公益財団法人「日本年金数理人会」の創立30周年記念行事のうち、記念講演・記念式典が13時30分より東京商工会議所グランドホール(5階)で、そして晩餐会が17時より東京會館Sakura(7階)で盛大に開催される。明日は、10時より東京商工会議所グランドホール(5階)で記念シンポジウムが開催される。

日本年金数理人会が設立されたのが1989年4月なので、2019年4月に創立30周年の誕生日を迎えることとなった。そのお祝いとして、本日から2日間にわたり記念行事が開催される。月日の経つのは実に速いものである。この前設立したと思ったのであるが、一気に激動の平成の階段を駆け上がり、令和元年に素晴らしい式典が迎えられ会員の一人として感無量の思いで一杯の一日となった。

特に、清家 篤氏(日本私立学校振興・共済事業団理事/慶応義塾学事顧問)の「生涯現役社会のための働き方改革と社会保障制度改革」に関する記念講演は、自分のこれまでの人生観の振り返りそして今後の羅針盤創りの上で、大変勉強になった。講演の中で”高齢化は成功の証し”は、私がこれまで想定もしないアングルでのフレーズであったので強く印象に残る。

そして、晩餐会ではで竣工したばかりの素晴らしい会場で沢山の年金数理人と懇親を深められ最高の一日となった。天や神に感謝あるのみ。明日は業務の都合で記念シンポジウムに参加できないのが誠に残念。

 

盛大に開催!!高松一高関東桜紫会の第26回代議員総会

投稿日:2019年05月19日

2019年5月18日(土)、10時より浜松町界隈の笠井設計KCDホールにて約50名の参加を得て、高松一高関東桜紫会の”第26回代議員総会”が盛大に実施される。その会次第は下記の通り。中身の濃い総会であった。特に、旦野 弘一氏による講演「剣道を通してのモンゴルとの交流紹介」は、モンゴルが身近な存在になり印象深い内容であった。懇親会の後は、地元のスナックに顔を出したため、自宅到着は22時を過ぎていた。今日も中身の濃い一日を送ることができ、天や神に感謝あるのみ。

26回 代 議 員 総 会  会 次 第

         司 会:福家 邦充(S48)

1.開会の辞                          10:00

2.会長あいさつ

3.議長・書記選出                              

4.議  事

①2018年度活動報告                   

②2018年度決算報告                   

③2018年度 会計監査報告                        

④幹事・代議員就退任報告

    ⑤2019年度活動方針・計画案の審議           

    ⑥2019年度予算案の審議                

⑦役員改選

5.議長・書記解任                      

       《 休       憩  》

6.講演 「剣道を通してのモンゴルとの交流紹介」

旦野 弘一さん(S36)

7.報告事項等

①「会報19号」概要紹介・「会報20号」の取組みについて    

②資料紹介                        

③同好会報告・案内他                    

④その他                          

8.出席者近況報告等 

                  

9.校歌斉唱 

                         

10.閉会の辞                                     13:15

————————————————————————-

○懇親会(希望者、隨苑)                      13:30

 

飲み会はいいですね!!恒例のかんだ会

投稿日:2019年05月17日

2019年5月16日(木)、立命館の集いである「かんだ会」(会長山田氏)が有楽町の界隈にある居酒屋”かんだ”である。本日は令和の最初の集い。13名の参加がある。この会合は2ヶ月に一度の頻度で開催されている。最近は可能な限り参加させて頂いている。

今回は、同期の仲間も参加しており楽しませて頂く。感謝感激。それ故、⒉次会も参加したので、自宅到着は0時を過ぎていた。

2 / 12912345...102030...最後 »

最近の記事

アーカイブ