四国沿線の旅!!高知城散策の巻

投稿日:2017年08月19日

※ホテルNo1高知

5泊6日の最終日である平成29年8月10日(木)は、ホテルNo1.高知で7過ぎ豪華なバイキングを頂き、9偽半頃チェックアウト。ホテルから徒歩で10分先の高知城に向かう。高知城の辺りは”よさこい祭り”の準備で賑わっていた。

※高知城周辺、功名が辻

※高知城

※千代、山内一豊

高知城訪問は小学校6年の修学旅行以来で実に五十数年の歳月が流れていた。この城は当時訪問した際、靴を間違えられた苦い経験が今でも強く印象に残り、とても親近感を覚える思い出の城であった。2006年NHK大河ドラマで放映があった”功名が辻”の写真(上川隆也と仲間由紀恵)が城内にあった。この城内の界隈で2時間位寛ぐ。そして、よさこい祭り一色の高知の街並みを歩いて高知駅へ。途中物産店に立ち寄りお土産を購入。駅前には幕末の英雄、武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎の像があった。楽しく懐かしい高知城散策の数時間であった

※よさこい祭りの縦鼻、山内容堂屋公誕生の地前

※武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎

※物産店

高知駅発13時13分の南風16号で、一杯飲みながらかつ今後の土讃線踏破のため沿線を観察しながら香川の実家に向かう。半日は台風で動けなかったが、それ以外は天気にも恵まれ実りある5泊6日の旅であった。大洗高校のコンサート(美空ひばりの愛燦燦に登場する”人生って不思議なものですね”)を思い出す・・・。正に天や神に感謝する旅であったからだ。

※高知駅

※御免駅、大歩危(おおぼけ)駅

 

本カッシー館では、皆さまからのご意見・ご感想をお待ちしております。
benkassy.kan@gmail.com まで、メールでお気軽にお送り下さい。
なお、お手数ですが実際にメールされる場合は@を半角に変換の上、送信をお願いします。

最近の記事

アーカイブ