九州路踏破!感想その3

投稿日:2013年05月06日

今回の旅は、日程がハードであったことや、ダイヤの問題で、次のような適宜ジョギングをしながらのウォーキングとなる。その結果、当初予定していた計画が実現できる。

 

○4月29日(月) 串木野=川内間の踏破 → 肥薩おれんじ鉄道(川内発12時25分)の電車に間に合わすため

○5月1日(水) 阿久根=新水俣の踏破 → 肥薩おれんじ鉄道(新水俣発20時48分)の電車に間に合わすため

○5月2日(木) 新水俣=たのうら御立岬公園の踏破 → 肥薩おれんじ鉄道(たのうら御立岬公園発16時24分)の電車に間に合わすため

③5月3日(金) 有佐=熊本の踏破 → 鹿児島本線(熊本発16時37分発)の電車に間に合わすため

九州路踏破!感想その2

投稿日:2013年05月06日

今回の駅間の営業キロの最長・最短は下記の通り。

○一番長い区間 肥薩おれんじ鉄道:津奈木=湯浦(8.7㎞)

○一番短い区間 西日本鉄道:花畑=西鉄久留米=櫛原(0.9㎞)

 

 

一方、私なりに感じた駅間の印象は下記の通り。

○踏破に難しいと感じた区間

第1位 肥薩おれんじ鉄道:たのうら御立岬公園=上田浦(4.1㎞):4月30日(火)

第2位 鹿児島本線:上伊集院=広木(5.0㎞):4月28日(日)

第3位 鹿児島本線:東市来=伊集院(5.9㎞):4月28日(日)

○難しい区間だがタイムリーに踏破できた区間

肥薩おれんじ鉄道  佐瀬=海浦

肥薩おれんじ鉄道  津奈木=湯浦

 

九州路踏破!感想その1

投稿日:2013年05月06日

今回の九州路を鉄道つたい歩き(鹿児島=熊本、花畑=小郡)して、私なりに感じた路線の難易度(5点評価:5が一番難しい)は下記の通り。

○鹿児島本線:鹿児島=鹿児島中央(3.2km) → 難易度=2

○鹿児島本線:鹿児島中央=串木野(34.1 km) → 難易度=5(複数の山越)

○鹿児島本線:串木野=川内(せんだい):12km → 難易度=3

○肥薩おれんじ鉄道:川内=阿久根(30.7km) → 難易度=3

○肥薩おれんじ鉄道:阿久根=新水俣(40.4km) → 難易度=4

○肥薩おれんじ鉄道:新水俣=たのうら御立岬公園(23.7km) → 難易度=4

○肥薩おれんじ鉄道:たのうら御立岬公園=肥後二見(8.4km) → 難易度=6(山の中、雨、夕方、路不明)

○肥薩おれんじ鉄道:肥後二見=八代(13.7km) → 難易度=3

○鹿児島本線:八代=有佐(8.8km) → 難易度=2

○鹿児島本線:有佐=熊本(26.9km) → 難易度=4(川による迂回、道路並走していない)

○西鉄:花畑=西鉄小郡(10.8Km) → 難易度=2

 

九州を歩く(鹿児島=熊本踏破他:212.7㎞)

投稿日:2013年05月06日

ゴールデンウイーク(含む有給休暇:7泊8日)を利用して、鹿児島本線、肥薩おれんじ鉄道、西日本鉄道(西鉄)を、下記の日程で”こだわり鉄道つたい歩き”する。この間の踏破営業キロは、212.7㎞(通算営業キロは6,975㎞:活動回数は357回)である。

①4月27日(土):飛行機とバスで鹿児島中央駅まで移動 → 鹿児島中央=鹿児島(3.2㎞)踏破+市内観光 → 東横イン鹿児島中央駅東口泊

②4月28日(日):電車で串木野まで移動 → 鹿児島本線(串木野=鹿児島中央:34.1㎞)踏破 → 東横イン鹿児島中央駅東口泊

③4月29日(月):電車で串木野まで移動 → 鹿児島本線(串木野=川内:12㎞)踏破 → 電車で阿久根駅まで移動 → 肥薩おれんじ鉄道(阿久根=川内:30.7㎞)踏破 → 東横イン川内泊

④4月30日(火):電車で新八代駅まで移動 → 新八代〜有佐、八代〜新八代(8.8㎞)踏破 → 電車でたのうら御立岬公園駅まで移動 → 肥薩おれんじ鉄道(たのうら御立岬公園=肥後二見:8.4㎞)踏破 → 電車で新八代駅まで移動 → 東横イン新八代泊

⑤5月1日(水):電車で阿久根駅まで移動 → 肥薩おれんじ鉄道(阿久根=新水俣:40.4㎞)踏破 → 電車で新八代駅まで移動 → 東横イン新八代泊

⑥5月2日(木):電車で新水俣駅まで移動 → 肥薩おれんじ鉄道(新水俣=たのうら御立岬公園:23.7㎞)踏破 → 電車で肥後二見駅まで移動 → 肥薩おれんじ鉄道(肥後二見=八代:13.7㎞)踏破 → 電車で熊本駅まで移動 → 東横イン熊本泊

⑦5月3日(金):電車で有佐駅まで移動 → 鹿児島本線(有佐=熊本:26.9㎞)踏破 → 電車で久留米駅まで移動 → タクシーで西鉄久留米駅まで移動 → 東横イン久留米泊

⑧5月4日(土):西鉄(花畑=小郡:10.8㎞)踏破+博多どんたく祭り見学→ 新幹線で高松まで移動(実家泊)→ 5月5日(日)新幹線で神奈川自宅へ。

なお、今回の旅行の感想等は、順次掲載して行きたい。

 

友人と将来の構想を練る

投稿日:2013年04月24日

高校時代の友人(岩田憲治氏)とウォーキング等の将来の構想を練る。その結果、現在執筆活動を含め、次のような目標(70歳位までに)が思いつく。なお、カッシー館でも”こだわり数値“で掲載しているところもあるが。

①日本列島の縦断への挑戦

すなわち、稚内から鹿児島までの”ごだわり鉄道つたい歩き“である。具体的には、未踏破部分は、北海道地区(稚内=函館:714.9㎞)、東北地区(盛岡=仙台:183.5㎞)、九州地区(門司=鹿児島:393㎞)である。そして、この区間を歩いたことを記念に第3弾の著書を書き、これまでに執筆した創刊号と第2弾の3冊で美しい日本列島を表現したい。

 

②1万キロ踏破への挑戦

現在6,763㎞であるが、何とか3,237㎞を7年間位で達成したい。

 

③電子版への挑戦

稚内から鹿児島以外の歩きの箇所は、友人のご協力を得て、試験的に順次電子書籍のような方法で興味ある方にPRしたい。

→平成25年12月実現(「こだわり鉄道つたい歩き/近鉄京都線」:アマゾンキンドルストアより)

 

④わいわい道中記の50回記念号への挑戦

わいわい会(高校同窓の歩き会)が本年7月の開催で50回目を迎えるので、費用に折り合いがつければ、この記念に平成12年11月(1回目)からの活動記録を書籍にしたい。

→平成25年12月実現(「わいわい道中記/50回記念号」)

⑤アクセスVBAの実務書への挑戦

アクチュアリーそしてサラリーマン人生の集大成として、保険会社の数理計算を実例としたアクセスVBAの書籍を近い将来執筆したい。

→平成26年10月実現(「財布にやさしい技/数理計算術読本/アクセスVBAって凄いね」)

 

 

最近の記事

アーカイブ